· 

ウィリアムモリスと英国の壁紙展②

モリスのことを

 

知れば知るほど

 

魅力が理解でき、

 

気付けば

 

すっかり、モリスファンです(笑)

『役に立つかわからないもの、

 

あるいは美しいと思えないものを

 

家の中に置いてはならない。

 

さまざまな形で、

 

夢を具体的なものにするのが

 

私の仕事だ』

 

 

なんて、素敵なメッセージでしょう!

 

一見、ガラガラ模様に見えますが

 

デザインの工程を知ると

 

驚きの連続!

 

 

 

 

 

モリスの

 

パターン・デザインの才能が

 

最も発揮されたという

 

このデザイン。

 

 

パターンを組み合わせると

 

 

この鳥の目線が

 

 

花に寄る虫を見ているように

 

工夫されている。

 

 

 

目に見えない先の物語を

 

見据えてデザインする。

 

 

 

これは、私のモノの見かた

 

 

考え方にも必要だと

 

感じました。

 

 

 

1枚のデザインから

 

 

感じ、学べる美術館。

 

 

最高の学び場です。

 

 

 

――――――――――――――

渡邉 陽子

ヨーコ先生の朝(毎週土曜日 朝7:30~YouTube配信)

・ヨーコ先生のホームルーム(毎週水曜日 朝7:30YouTube配信)

 

>>お問い合わせはコチラ

↓LINEでも問い合わせできます

友だち追加