読書のすすめ

毎週水曜日は、

 

看護学生にメッセージを

 

届けています。

 

 

 

幼少時代から

 

もっと沢山の本に

 

出会っていたら・・・と

 

感じます。

 

 

今からでも遅くない!

 

私は、

 

今色々な分野の本を

 

読むようにしています。

 

 

 

読書は

 

視野を広げ、

 

選択肢を増やせます。

 

 

実習でも、

 

患者さんとの会話も広がります。

 

看護記録も

 

書けるようになります。

 

 

看護研究にも役立ちます。

 

 

読書をして損なことは

 

1つも無い!!

 

 

 

 

 

ヨーコ先生の

 

読書のススメでした^^