· 

ウィーン・モダン

ヨーコ先生の美術館巡り。

 

国立新美術館で

 

ウィーン・モダン

 

クリムト、シーレの

 

世紀末ウィーンの美術を

 

学んできました。

 

※8月5日で展覧会は終了

 

 

国立新美術館は

 

建物も素敵な空間で

 

好きです。

 

とっても!

クリムト、シーレ、ココシュカ

 

ウィーン世紀末の

 

巨匠が遺した作品の数々が

 

ズラリと展示されています。

 

いろんな画家の特徴を

 

見て感じたことを

 

メモする。

 

 

メモしたことは、

 

事後学習に使います。

 

 

そして、

 

会場では、

 

いろいろ楽しめる

 

スポットがありました。

 

 

場内のQRコードを読み取ると!

 

 

 

 

こんな合成写真も

 

撮影出来ますよ。

 

 

展覧会見学後

 

この本を購入。

 

 

印象に残った絵の

 

振り返りに使います。

 

 

 

例えば、

 

シーレの絵は

 

「目」

 

「手」

 

 

視覚に猛烈に訴えてくる。

 

 

それはなぜ??

 

 

 

その、

 

「なぜ」

 

事後学習することで

 

今まで知らなかった歴史や

 

文化も知ることが出来ます。

 

 

 

学びの点と点が繋がり

 

授業や講座で

 

お伝え出来ることも

 

増えています。

 

 

学校を卒業した後は、

 

自分で自分を教育する「育自」

 

 

大事ですね。

 

 

 

 

今日もハッピースマイルな

 

1日になりますように。


▶東京講座のお知らせ