· 

源氏巻

ヨーコ先生の

 

津和野旅その③

 

津和野スイーツを紹介!

津和野と言えば

 

「源氏巻」が名物の一つ。

 

取扱店も

 

多数あって迷います。

 

 

直感で、

 

竹風軒(ちくふうけん)へ

 

立ち寄りました。

 

 

源氏巻と

 

こちらのスイーツも

 

気になったもので(笑)

 

どんな感じか

 

ここは食べてみないと

 

分かりませんから。(笑)

 

 

頼まれていませんが、

 

皆さまを代表して

 

食べて来ました。

 

 

しっとりとした

 

芋餡が入っています。

 

まあ、想像通りの味・・・。

 

源氏巻は

 

こしあんですが

 

スッキリした甘さ。

 

どら焼き生地?が

 

まかれており、

 

何個でもイケますよ(笑)

 

 

羊かんのように

 

1本で売っているので

 

1口サイズに切って

 

食べると食べやすいです。

 

 

 

 

源氏巻の歴史は古く、

 

江戸・元禄時代から

 

進物用としてありました。

 

 

当時、

 

小判を下に敷き

 

その上に竹皮で包んだ

 

源氏巻をのせたという

 

言い伝えもあります。

 

 

津和野を窮地から

 

救ったと言われる

 

縁起の良いお菓子。

 

どら焼き好きな方は

 

この源氏巻、

 

好みでしょうね。

 

 

津和野名

 

物源氏巻でした。

 

 

 

10名限定!ヨーコ先生の個性発見セッション(体験)12月末まで
初回のみ有効 60分 ①オンライン特別価格(電話/Zoom)5,500円  通常価格19,800円
実施方法

①オンライン(電話・ZOOM・ライン)にて対応致します。

 ※通信料はお客様負担とさせて頂きます。

お支払い方法

銀行振込(セッションまでに事前振込)