· 

団長と行く芸術鑑賞講座②

本のソムリエ団長と行く

 

芸術鑑賞講座。

 

 

通称「DKM」の後半は

 

「ポーランドの映画ポスター展」

 

に行きました。

 

映画のポスターなど

 

今まで全く関心がなく

 

スルーしていました・・・。

 

 

 

どんな展覧会なのか?!

 

そして、

 

団長師匠がどのように

 

切り込むのか?!

 

 

非常に興味があり

 

とても楽しみにしていました。

見どころの1つは常設展。

 

常設展は撮影OK!

なので、

 

いろいろ撮影して

 

楽しめます。

かなり古いカメラや

 

ポスター、台本に至るまで

 

映画ファンにはたまらない

 

ものばかり。

 

 

アニメーションの歴史も

 

同時に学ます。

 

DKM参加者も

 

自由に撮影中。

 

監督の目線は

 

どんなだろう??

 

と、

 

カメラを覗いてみる(笑)

 

人物と比較すると、

 

昔のカメラの大きさが

 

わかりますよね。

 

 

 

団長さんの

 

おススメ動画を見て、

 

当時使われていた

 

機材を見学。

初めて目にするものばかり!

 

ので、

 

逆に新鮮に感じます。

 

天然色映画というのも

 

面白い!

 

 

今はカラー映画は当たり前。

 

当時、カラー映画が

 

どれだけ貴重で

 

話題になったのか。

 

ポスターから読み取れますね。

ポーランドの映画ポスターは

 

撮影禁止ですが

 

図録で一部チラッと

 

紹介しましょう♪

「7人の侍」

 

特徴をしっかりつかんでますよね。

色つかいや

 

イラストの雰囲気が

 

とってもかわいいでしょ。

 

「就職」というテーマの

 

ポスターですが、

 

サヴィニャックみたいで

 

この絵も好きです。

 

 

DKMの2部は

 

ワクワクの連続でした!

熱海から、

 

DKMに参加するために

 

戻ってきてよかったです♪

 

 

見どころ満載の

 

ポーランドの映画ポスター展

 

是非、どうぞ。

 

▶ 団長師匠のDKMブログ


【東京講座のお知らせ】