· 

ピーター・ドイグ展

 

入館予約をして、

 

ピーター・ドイグ展へ取材に

 

行ってきました。

日本初個展!

 

どんな絵画に出会えるのか?

 

ワクワクしながら、

 

美術館へ入館です。

 

入館前に検温や

 

消毒など施す作業は、

 

今までなかったことですね。

 

時間予約制なので、

 

混雑もなく

 

ゆっくり、

 

じっくり鑑賞することができます。

世界で最も重要なアーティストと

 

言われるビーター・ドイグは、

 

「画家の中の画家」と評されています。

 

作品には、

 

30億円の値がついたと!

 

30億!!!に驚く私です(笑)

 

 

インパクトのある巨大作品が

 

多数展示され

 

圧巻!

 

 

他には、

 

映画の広告を

 

ピーター・ドイグの感性で

 

描かれた作品は、

 

独特の世界観。

 

この発想力はどこから

 

生み出されるのだろう?

 

経験や、

 

美しいものをみたり

 

感性を刺激する生活を意識すると

 

豊かな感性は育つのだろうか?

 

 

 

このゾウも

 

遊園地にいる可愛いゾウさんとは違い

 

ちょっとミステリアスな雰囲気。

 

 

なにか語りかけてきそうな

 

この表情が印象的。

 

ゴッホやムンクっぽいタッチで

 

描かれてる作品もありますが、

 

どれも、

 

ピーター・ドイグらしさが

 

伝わります。

 

 

私も、

 

こうなりたい!

 

っというイメージを持って

 

講座を実施しています。

 

 

その実在する

 

目標の人に近づきつつ

 

「自分らしさ」をもった

 

講座ができるように

 

日々学びだと感じます。

 

 

今日も素敵な日になりますように。