· 

シーザーハンズ

こんにちは。

 

日中も過ごしやすくなりましたね。

 

夏から秋に季節が変わる時、

 

なんとなく寂しさを感じます。

 

そして、

 

秋と言えば「芸術」

 

食べログばかりでなく、

 

文化的なことにも力を入れ

 

学ぶ時間にしなければいけませんね(笑)

 

 

ということで、

 

映画を見ました。

 

『シーザーハンズ』です。

 

この映画は、

 

劣等感を感じている人には、

 

凄く切ない映画だと感じました。

 

 

個性的であることは、

 

人から受け入れられなかったり、

 

逆に評価されることもある。

 

何より

 

自分自身の状態は同じなのに、

 

相手の心の状態により

 

評価は一変する。

 

怖いことです・・・。

 

そんな曖昧な評価を気にして

 

行動できなくなる気持ち、

 

とても共感できます。

 

 

高校で担任を務めていた頃、

 

劣等感を感じている生徒が

 

多かったですね。。。。

 

 

そんな生徒の応援ができればと

 

今でも思っています。

 

 

今日も最後までお読みいただき

 

どうもありがとうございます。

 

 

 

 

 


※10月3日(土) 

 東京絵本セルフコーチング講座

 

※11月7日(土) 

 東京絵本セルフコーチング講座