プロフィール


大分県由布市出身。

県内の病院にて、

看護師として18年間、勤務。

副看護師長として

部下の育成に情熱を燃やす。

 

また、医療現場で働くスタッフが

笑顔で仕事できるように、との想いから、

2010年パセリの会を設立。

 

毎年定期的にイベントを実施し、延べ34回に。

医師、看護師を始めとする

医療関係者はもちろん、

患者や参加者から好評を博し、

大分合同新聞やFM大分などにも取り上げられ、

話題を集めている。

 

看護師を退職後、

 私立高校の看護科にて2年間、

 教師として勤務。担任を受け持つ。

 

 

現在は、オリジナルの

 人材育成メソッド「ヨーコⓏメソッド」を軸に、

 講師として幅広く活躍中。

 

 

別府大学にて非常勤講師を勤める他、

 医療・教育現場や経営者対象の講演や研修、

 若者に「やる気スイッチ」を入れる

定期講座や、ママたちへの応援講座を行う。

 

 

講師活動への夢は、

 例を挙げればキリがないほどで、

 「厳しい労働環境にある教育・

 医療現場に少しでも 元気と希望を届けたい」。

 

「一人でも多くの人が夢を叶えるキッカケをつくりたい」。

 

 

「あなたに出会えてよかったと

 

言われる人材を一人でも多く育てたい」など。

 

あふれる情熱を胸に、全国を奔走している。

 

看護師として18年間、

 

命の現場で勤務してまいりました。

 

副看護師長として

 

部下の育成に情熱を燃やし、

 

プロコーチングコーチの

 

資格を取得しました。

 

 

 

また、医療現場で働くスタッフが

 

笑顔で仕事できるようにとの想いから、

 

2010年パセリの会を設立しました。

 

その後、高校教員、大学講師として

 

教育に携わって参りました。

 

 

 

「なぜ、安定した収入、

 

ポジションもあるのに辞めたの?」

 

と聞かれます。

 

確かに、手放すには勇気がいりました。

 

しかし、それ以上に、

 

チャレンジしたいことを

 

見つけたからです。

 

 

 

患者さんや生徒に良いサービス、

 

教育を提供するには

 

そこで働く「人」が大切です。

 

ディズニーランドみたいに、

 

イキイキ働くスタッフを増やしたい。

 

 

笑顔いっぱいの職員が育てば、

 

患者さんや生徒も、

 

その笑顔のスタッフで元気になります。

 

医療と教育機関で

 

働く「人」を育てたい!!

 

そう考え独立致しました。

 

 

 

実際の現場は、

 

自分に自信が無かったり、

 

ワクワク過ごせない人が

 

本当に多いです。

 

私もコーチングを学ぶまで

 

同じ状況でした。

 

 

 

だから、一人でも多くの人の力になり、

 

毎日を笑顔で過ごせるよう

 

自分軸をつくるお手伝いがしたいのです。

 

講演や研修で沢山の方と出会い、笑顔の輪が広がっていくこと嬉しいです。


医療・教育現場を笑顔に!
医療・教育現場を笑顔に!

職歴


  • 湯布院厚生年金病院
  • 大分医療センター 副看護師長
  • 別府溝部学園高等学校 看護科担任
  • 別府大学 人間関係学科 非常勤講師
  • 渡邉陽子JAPAN

経歴


所得資格


  • 看護師
  • 日本プロコーチ認定評議会アソシエートコーチ
  • 福祉住環境コーディネーター2級
  • 産業カウンセラー養成講座終了
  • 小型船舶1級

活動実績


✨九州地区工業高校高等学校校長協会

      第68回総会

 

✨別府市商工会議所青年部

             第35回経営講演会

 

✨大分県臨床検査技師会 

 

 ✨別府鶴見丘高等学校   

 

✨大分県公立学校事務職員等研究大会 

 

国立病院機構臨床検査技師協会九州支部 

 

別府鶴見丘高等学校   

     

✨中津南高等学校耶馬渓校 

 

✨大分県立中津東高校

 

✨福岡工業大学付属城東高校女子サッカー部

 

 

 

中津南高校での様子
中津南高校での様子
別府市商工会議所青年部での後援会の様子
別府市商工会議所青年部での後援会の様子